WEB系の会社に採用されるには?

採用後はどうなる?寮付きのメガネの加工のお仕事

メガネレンズの加工のお仕事は、主に地方の工場での仕事になります。工場がある場所は、市街地や住宅地から離れた場所にあることが多いので、通勤には不便です。自宅からの通勤には車がほぼ必須となりますが、工場が忙しい時期などには、通勤可能なエリアだけから募集をしたのでは、人員が足りないということが起きます。そこで、寮付きの求人を出して、全国から人を募集します。

メガネレンズの加工の仕事は、主に機械オペレーターの仕事になりますが、検査や、その他付随する業務につくことになる可能性もあります。工場での仕事は主に立ち作業なので、それなりに体力は必要になります。しかし、慣れてくると、座っているよりもむしろ立っているほうが楽だという意見もあります。

寮付きの求人に採用されたら、まずは寮に入ることになります。その後、工場見学をして、問題なければ契約を結びます。工場の仕事は、どうしても合わないという人もいます。合わないと感じているのに無理をして続けても、仕事を覚えた頃に辞めてしまったり、病気になってしまったりして、かえって迷惑をかけてしまうこともあります。続けられないと感じたら、素直に言うようにしましょう。契約を結ぶ前であれば、辞退してもなんの問題もありません。行きの交通費は会社が負担してくれますが、帰りの交通費は実費になります。

寮付きの工場の仕事は、派遣もしくは契約社員という雇用形態が多いです。契約期間については必ず確認をしておきましょう。契約期間が3ヶ月であれば、3ヶ月が経過したら失業をしてしまうリスクがあります。面接の段階で1年は仕事があると聞いていても、事情が変わって3ヶ月で契約が終了になる可能性もあります。いつでも実家に戻れるようにはしておいたほうがよいでしょう。

ページの先頭へ戻る